豆腐のプリン

ご飯の後にスイーツがたくさん食べたい、と無性に思うときはありませんか。
ご飯の後ではなく、おやつの時間でも同じですが、甘いものは元気の源だという人は多いのではないでしょうか。
しかし、甘いものをたくさん食べ過ぎるのはよくありませんね。
でも、なるべくたくさん食べたいと思う人も多いと思います。
小さな子供からお年寄りの方まで、みんなに愛されているスイーツといえばプリンではないでしょうか。
一口食べるだけで優しさが口の中に広がり、とても幸せな気分になれる素敵なスイーツだと思います。
そんなプリンを、よりヘルシーに、自宅で作ってみませんか。
今回は、豆腐のプリンの作り方を紹介したいと思います。
豆腐で作るプリンなら、少し多めに食べても大丈夫そうですね。
板ゼラチン7gを冷水につけてふやかしておきます。
ザルとヘラを使い、絹豆腐200gをこします。
こした豆腐をよく混ぜて、なめらかにします。
そこへ、砂糖20g(お好みで調整して下さい)、牛乳200ccを加え、よく混ぜ合わせます。
これを鍋にうつし、弱火で温め、沸騰する手前で火を止めます。
ふやかしたゼラチンを入れて混ぜて溶かします。
プリン液が冷めたら型に流し入れ、ラップをして冷蔵庫で冷やし固めて完成です。
黒糖シロップやメープルシロップをかけるとおいしいですよ。
きな粉やスライスアーモンド、クルミなど、いろいろトッピングを考えて自由にアレンジしてみて下さいね。
そのままで食べてももちろんおいしいですよ。
豆腐の風味が感じられて、豆腐が好きな人にはよりおいしく感じられると思います。
栄養もあってヘルシーだし、とても体によいです。
口当たりもよく、つるんとしてなめらかで、優しさがあふれたスイーツだと思います。
甘いものをついつい食べ過ぎてしまうというスイーツ好きなみなさんにぴったりの豆腐のプリン、材料もシンプルで自宅で簡単に作れるのがうれしいですね。
普通のプリンなら食べ過ぎて後悔してしまうこともありますが、豆腐のプリンなら後悔なく食べられそうです。
ダイエット中の人にもぴったりのスイーツではないでしょうか。
卵アレルギーの人でも安心して食べられます。
是非一度ご家庭で作ってみて下さい。