読んでもおいしいラーメン二郎

今日は特に急ぎの仕事もなかったので、なんとなくネットサーフィンをしていると、ラーメン二郎の記事が目に入りました。
生憎、私の住む長野県に支店はないのですが、テレビで山盛りの野菜とともに出てくるど迫力ラーメンは驚きとともに記憶に刻まれています。
お店もそこに集うお客さんも、それぞれにこだわりを持っている人が多く、野菜山盛りのラーメンを効率的に楽しむ攻略方法もあるのだとか。
まずは麺から攻めよ、麺は汁を吸っているからおいしいとのこと。自然に入ってくるか、麺を6割くらい食べたくらいから、野菜も本格的に食べはじめよう。
その間に、チャーシューも適当に食べないと、最後に残って食べることに難儀することになる…
トッピングの選び方も、ニンニクや背脂、カラメなど、いくつか定番がありますが、まずはオーソドックスなラーメンを味わうのがオススメなどなど、こだわりやアドバイスがどんぶりでは足りないくらい溢れていました。
おいしそうだなあ、しかも野菜たっぷりでヘルシーに見えるから、女性のファンも多いかもしれません。
とはいえ、今すぐ食べに行くというのは無理がありますが、いつか食べようと思うと、長い人生の楽しみになりそうな気がしました。