素敵な母親のための入学式服装マナー

子供の入学式にはマナーを守った服装で参加するのが礼儀だと思います。
服装にこれといった決まりがあるわけではありませんが、大切なお子様の門出となりますから誰から見ても恥ずかしくない、お子様からもママ素敵だなと思われるような格好をしたいですね。
まず、入学式での着こなしポイントについてですが、やはり清楚なものは基本となります。
そして、新しい生活に向けてという意気込みを持ちフレッシュ感を出すと良いでしょう。
昔は入学式は着物姿という方がとても多くいらっしゃいました。
しかし、最近の定番としてはスーツやスカート、ワンピースがあげられると思います。
スカートは女性らしいですがパンツスーツでビシッと決めてみるのもとてもかっこいいと思いますよ
パンツスーツの場合にはガードルを着用する事で綺麗に見せる事も出来ます。
しかもそれだけで防寒対策にもなってくれるので一石二鳥ではないでしょうか。
なるべくやわらかくてシルエットを美しく見せてくれるガードルを選びましょう。
服装の色についてはピンク、ベージュ、ネイビー等が定番ですがやはり春という事で春らしい女性らしい色を選びたいですよね。
スーツの場合はインナーにキャミソールを合わせるのがおすすめです。
この時にフリルのついたものをセレクトすると上品ですし少し華やかな印象になると思います。
ここで気を付けたいのがあまりにも派手になりすぎないという事です。
例えば、華やかさを勘違いしてラメやフリフリすぎるものをチョイスするのは避けてください。
当たり前ですが、学校の行事は遊びではないからです。
TPOはきちんと守るようにしてくださいね。
アクセサリーにはコサージュやスカーフ、真珠のネックレス等が上品で素敵だと思います。
ネックレスは、重ね付けをするとより華やかになります。
この場合も派手になり過ぎないように注意してくださいね。
最後にバッグです。
バッグはお洋服の色に合わせるようにしましょう。
定番はベージュやピンク、スーツなら茶色や黒ですとまとまりが出ると思います。