がらりとインテリアをイメージチェンジ

今まで私の家は白を基調としたフレンチ風なインテリアでしたが、最近はがらりとイメージチャンジをして、格子柄、ゼブラといった風にブラックカラーを取り入れたモダンなスタイルに変更中です。
 まずクッションカバーをゼブラ柄に統一してみました。
 そして床にブラック×ホワイトカラーの格子柄のタイルを張ってみました。
 カーテンは今までのクリーム色のひらひらレースの付いた可愛いデザインからスカイブルーに変えて、シンプルにカッコよくまとめてみました。
 床、カーテン、クッションを変えただけで、かなり部屋全体のイメージチェンジを図る事が出来ました。
 これから少しずつですが、食器や雑貨もこの部屋のイメージにマッチするような物へと買い替えていきたいと思っています。
 きっとロック系のポスターも似合いそうだから、海外のポスターも取り扱っているネットショップでおしゃれな物がないか探してみようと思います。
 部屋の雰囲気が変わると不思議なもので、ファッションも今までスカートやワンピーススタイルだったのが、デニムやスキニーパンツといったかっこいい系へと変化していったのです。
 インテリアが与える影響力のすごさに思わず感服です。
 心機一転してこれからは、少しかっこいい女を目指していこうと思います。